杉工場

学校用家具メーカー杉工場

福岡県うきわ市に本社を構える杉工場。明治中期から家具製作を始め、昭和初期には学校用家具工場として当時の文部省からの推薦で、全国の学校へ生徒用机や椅子、跳び箱などを納品するメーカーでした。
今では無垢材を使った学習デスクの代表的メーカーに。

あくまでも国内生産にこだわる杉工場は、海外製品との価格競争に「つらい時代」もあったのだとか。
それでも国内で生産することにこだわり続け、安心・安全・人と環境に配慮した製品づくりを現在も続けている。

杉工場の2016年度用カタログには、

素肌に直接ふれるものだから、安心できる確かな素材だけを選んで。
家族みんながここち良いと感じられる、美しいデザインを心がけながら。
今日も一つひとつ。
耳納連山の麓で、心をこめて作っています。

との記載が見開き冒頭にある。

杉工場

  1. アクシスⅡ

    杉工場 学習机 天然木アルダー材オイル塗装 無垢材デスク人気No.1「アクシスⅡ」

    杉工場 学習机シリーズ人気No.1「アクシスⅡ」天然木アルダー材を使い、木のぬくもりを感じられるよう塗装はオイル仕上げ。国産天然木ヒノキ材を使用し、引出し底板には4mm厚のシナ合板とまさに杉工場の歴史と経験を注ぎ込んだ学習机。

    ¥82,900(税込)
    more >>
  2. 杉工場 学習デスク 国産ヒノキ無垢材使用で無塗装という選択「アルベロ」

    アルベロ デスクこどもの肌にふれるものだから、なめても大丈夫なデスクでなくては。環境を配慮した国内認定の家具です。全製品、国内の材料で製造しています。シックハウス症候群の原因といわれるホルムアルデヒドの放出レベルが最も低いF☆☆☆☆(フォースター)認定(JIS)の部材のみを使用。

    ¥38,800(税込)
    more >>
ページ上部へ戻る